即日発行・即日融資可能なカードローンの申し込み方法

無人契約機で申し込む!

その場でカード発行してくれて、すぐに利用できるのが無人契約機の最大の利点です!

規約に同意した上で申込書に記入

契約したい業者の無人契約機に入り備え付けの契約の申込用紙を見ます。裏には規約が細かい字で書かれているので、しっかり読んで同意できたら表に必要事項を記入します。

申込書を提出

記入が終わったら、タッチパネルになっている無人契約機の画面を操作します。机の部分は開けるとスキャナーになっているので申込書を机にセットします。申込書の字が読めなかったり、未記入の項目があったりすると、画面にその部分が映し出されて備え付けの電話が鳴り、オペレーターにその部分について質問されます。(申込書は機械に回収されます。)

本人確認書類の提出〜在籍確認

持ってきた書類をスキャンします。借入希望額が50万円までの場合は運転免許証等の証明書で大丈夫ですが、給与明細や源泉徴収票は、返済能力の証明になるので、給与明細や源泉徴収票があった方が審査がスムーズにいく場合があります。
スキャンが終わると、オペレーターから備え付けの電話で、「在籍確認のため勤務先へ個人名で電話をかけて良いか?」と聞かれます。その際会社の方には個人名を名乗りますので、キャッシングの審査とは思われないでしょう。また、希望の契約金額、他社からの借入額、借入件数についての再確認や、他社からの借入件数が多い場合は、「おまとめローン」等の違う商品を勧められることもあります。

審査

その後審査に入ります。10分程度で結果がわかる場合が多いので、審査時間は他の申込方法にくらべると早いです。インターネットで事前に申し込んでから無人契約機を使う場合は、審査までの行程を省略できるので急いでいる場合はこの方法がお勧めです。

契約完了・カード発行

しばらくすると審査結果がでます。
審査に通らなかった場合は、画面にその旨のメッセージが表示され、提出した書類は全て先方で破棄されます。
審査に通った場合は備え付けの電話で、契約金額等についてオペレーターから説明があります。その後、契約書のコピーとカードが発行され、スムーズにいくと30分程度で契約が完了します。

店頭での契約方法は、機械がやっていた部分を人がやるというだけで無人契約機と内容は変わりませんが、色々相談や質問もできますので、相談しながら申込みたい場合などは店頭に出向きましょう

無人契約機で申し込む関連ページ

シーン別即日発行・即日融資可能なカードローンの申し込み方
申し込み方法は色々有ります。状況に合わせて一番いい方法を選びましょう。
パソコンで自宅から申し込む
即日発行・即日融資可能なカードローンを申し込む時パソコンで自宅から申し込む方法を紹介します
スマホ・ケータイから申し込む
即日発行・即日融資可能なカードローンを申し込む時スマホ・ケータイから申し込む方法を紹介します
「お試し審査」で当日振込可能か試す
即日発行・即日融資可能なカードローンを申し込む時「お試し審査」で当日振込可能か試す方法を紹介します